重機が不要になったら買取業者へ売却するのがおすすめ

sale info

重機を買取業者へ売却する際の基本的な流れ

重機が不要になったら買取業者へ売却するのがおすすめ

重機

依頼からスタート

重機を買取してくれる専門業者が見つかりましたら、さっそく依頼してみましょう。ホームページの問い合わせフォームや電話などで連絡することになると思いますが、お急ぎであれば電話が最適です。依頼の時点で、どのような流れで買取を進めるかということを説明してもらえるので安心です。

査定してもらう

買取を依頼する際は、専門業者が訪問する日時と場所を相談して決めましょう。査定当日に専門業者が対象の重機をチェックします。このチェックにはそれほど時間はかかりません。その場で査定額を提示してくれます。直接会えるこの機会に、疑問に思った点などがあれば質問しましょう。

取引成立

専門業者から提示された査定額に納得がいきましたら、売却しましょう。業者からの支払いは、現金の場合が多いと思います。なお重機を引き取ってもらう際は、身分を証明するものが必要となりますので注意しましょう。必要な書類を依頼する時点で確認しておき、早めに揃えておくと安心です。また、ネット上でも実際に重機の買取業者を利用した人の口コミが見れるので、事前に見ておくことをおすすめします。依頼の流れだけでなく、業者選びのポイントや、注意しておくべき点など、いろいろな面で参考にすることができます。

大型の重機を売却する際に必要な書類

  • 譲渡証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 委任状
  • 車検証
  • 自賠責保険証書
  • 納税証明書

必要な書類はリスト化しよう

上記のように大型の重機の場合は、売却する時に6種類の書類が必要となります。一つでも書類を忘れてしまうと引き取ってもらうことができません。前もって必要な書類をリスト化しておけば忘れることはないです。

広告募集中